上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | | | スポンサー広告 | Top↑ |
9/15にころたん2号3号を収穫した。
P9141156.jpg
 


身体検査をします。
P9291357.jpg 体重・・・2号さん607g 3号さん551g

P9301366.jpg 身長・・・12cmくらい

ころたん2号 ころたん1号P4301141_convert_20130501184944.jpg

1号よりぐんと大きく育ちました。


残った4号は、しばらく様子を見ていたが、残念ながら台風で葉が全部だめになり、
P9231312.jpg
葉が枯れてしまっては実に栄養が送られるはずもなく、まだ網目模様も出ていないのに終わりになってしまった。
P9231313.jpg 

大きさも色もずいぶん違う。残念。
P9291360.jpg 


2号3号は、2週間たって柔らかくなりましたよ~ん。
P9301371.jpg 

ちゃんとメロンになっていましたとさ。
P9301374.jpg
おいしかったです。本物のメロンが出来て、めでたしめでたし。

というわけで、1株480円の苗4本から一応4個の収穫。
「1株4個をめざす」とかなんとか取らぬ狸のなんちゃらをしていたけれど・・・
グリーンカーテンにもなったし、おいしかったし、楽しかったよ。うん。
ころたんありがとう!

だけど、

多分、

来年のグリーンカーテンは別の物にするかも・・・


それではこれにて、ころたんおしまい。めでたしめでたし。

スポンサーサイト
2013年10月01日 | Comment:6 | TrackBack:0 | | プランター栽培 | Top↑ |
早朝は降っていなかったが、7時頃から雨と風がひどくなってきた。
さくらは散歩に行けず、部屋の中をうろうろしている。
ベランダのミニトマトとシソののプランターが倒れている。
畑はどうなっただろう。雨がやんだら行ってみるつもり。

P9161168.jpg

テレビのニュースでは「数十年に一度の大雨」と繰り返している。
各地の被害状況の映像が映し出されて、そのひどさに驚く。
これ以上ひどいことにならないことを願います。
2013年09月16日 | Comment:2 | TrackBack:0 | | プランター栽培 | Top↑ |
台風くずれの風と雨が吹き荒れた日、手乗りメロンころたん1号は自分で蔓から離れていた。
実がついたのを確認したのは、7月10日だったから2ヶ月近くたっているので時期としてはもう十分熟しているはず。そろそろとらなくちゃと思っていた所だったから、ちょうどよかった。

P9041024.jpg 

網目も入っているし、色もまずまず。しかし、
タグの見本よりはずいぶん小さい。大きめのキウイくらいか、小さめのアボカドくらい。
  ころたん1号    P4301141_convert_20130501184944.jpg


そして、なぜか楕円形をしている。

縦から見た所                 横から見た所
ころたん縦   ころたん横
  

身体検査をします。
体重・243g                   身長・10cm(長い方)

P9041043.jpg   P9041041.jpg



初めての収穫の時は、いつもどきどきする。

ワタシガツクッテモ、ホントウニデキテイルノカナ



一応こうして記録写真は撮っているけれど、もし切って中がぐちゃぐちゃだったり虫食いだったり、変なことになっていたら誰にも見せない・・・



と言いながら、ブログにアップしているということは







本物のメロンになっていたよ!


P9041051.jpg

<試食の感想>
キュウリみたいにしゃりしゃりした食感だけど、甘みと香りはちゃんとメロン。
しばらく置いておいたらもう少し柔らかくなったのかもね。
本物のメロンが出来たよ。うん、メロン面白い。




残っている2号3号は1号より大きいけれど、もう少しだね。
P9041028.jpg

3号の隣に4号も登場しております。
P9041027.jpg



こちらは、2号3号の後に登場したけれど、2cm位でストップしてしまったお二人さん。
P9041031.jpg

受粉しない雌花や、ふくらみ始めても小さいうちにしぼんでしまう実はかなりあった。上の実はネットをかけたのだけれど(ネットをかけるくらい始めのうちは勢いがあったのに)だめになってしまった。どれも1本の子蔓に1個なので、どんな条件が影響して違いが出てくるのか分からない。肥料か葉の勢いなのか、他にも気温や水や色々な何かによって育ち方が変わってくるのだと思う。メロンはやっぱりとてもデリケートな植物だ。小さいけれどできてよかった。(それに、1個あたりの単価も下がったし・・・)←これが一番大事



2013年09月07日 | Comment:4 | TrackBack:0 | | プランター栽培 | Top↑ |
手乗りメロンころたん1号は7/12にはこの状態だったのが
(1号は右側。左側のは途中で生長をあきらめてしまったらしい)
1号2こ  

8/4には、こうなり・・・
P8040382_20130817103105eba.jpg 

8/16はこんな感じ・・・
あまり変化していない。少しネット模様がはっきりしてきたかも。 
1号成長 


一方、8/4に膨らんできた2号、3号は、
2号誕生 

8/7には驚異の成長を遂げ、すでにゴミネットの中に収まっている。
2号袋掛け  

8/16にはかなりぱんぱんに膨らんだ。
2号成長  


雌花が咲いてから45~50日で熟すということなので、1号はそろそろ収穫時期なんだけれど、大きさは一番小さい。タグの写真のようにオレンジ色っぽくもなっていない。   
P4301141_convert_20130501184944.jpg        
そろそろかなぁと思いつつ、悩み中。

確実に膨らんでいるのはこの3個なので、1個あたりの単価は700円ほどです。
まぁ、1個2000円になるよりはまし。お値段のことばっかり言ってはナンだとは思うけれど、あと2、3個できたら満足なんだけどな。1個300円なら買ってもいいじゃない。
まあ、しかし途中うどんこ病になって葉が次々枯れてしまった事を考えれば、よく頑張ったとは、言えるね。

P8160619.jpg 
 
一応グリーンカーテンの役割も果たしているので、その点は評価する。うん。

2013年08月20日 | Comment:2 | TrackBack:0 | | プランター栽培 | Top↑ |
暑いです
余りの暑さで、脳みそが沸騰しそう
涼しげな写真はないかと探してみたけれど、
たいしたものはない・・・

周りをぼかしたので、多少涼しげかと思います
ミニメロンころたんの近況
ほぼ原寸大 直径2cmくらい
P7120061.jpg
P7120062.jpg
今のところこの2つだけ
でも、この頃雌花が咲かないので2つで終わりかもしれない
しかも、例のうどんこ病で葉が枯れてきているので
この2つも育つかどうか・・・
私としては、投資した金額を考えるとぞっとする話です・・・








これは何かというと
山椒の葉で悠々と昼寝しているアゲハの幼虫
色は涼しげです これも原寸大
P7120064.jpg
山椒の葉を食い荒らしたあげくに、いつの間にか鳥に捕食されてしまうような
そんな身の上です
山椒もアゲハもお気の毒に・・・
虫が苦手の方なら少しはぞっとしてくれるかも・・・


異常な暑さで、異常な記事になってしまいました。
こんな暑さの中、野外で仕事をしておられる方々に申し訳ありません
どうぞお体にお気をつけてお過ごし下さい

2013年07月13日 | Comment:2 | TrackBack:0 | | プランター栽培 | Top↑ |
ころたんの植え付けは4/30だったから、今日でちょうど2ヶ月。
草丈は1mくらい。キュウリと比べると生長がとてもゆっくりだ。
雨が続いたせいかうどんこ病が出て、葉をずいぶん取ってしまったので、すかすかになっている。これで、グリーンカーテンの役を果たすのだろうか。

メロンができればよいが、メロンもできずグリーンカーテンにもならずなんて結果になったら、苗への投資と膨らんだ期待感の行き場はどうしたらよいのだろう・・・よよよ

P6302342.jpg

でも、およそ1ヶ月前と比べれば、それなりに育っている?
 ↓
P5251736.jpg


このごろ雌花が見られるようになった。
P6252295.jpg P6252296.jpg
説明書きには「孫づるを伸ばして実をつけさせる」とあるが、困ったことには
孫づるが出ないんです・・・
とりあえず、雄花を取って受粉させておいた。でも、雄花の花粉て、ついているのか良く分からない。
もう???ばっかり
でも、試行錯誤した経験からしか学べないのだから仕方ない。よね。




さて、今日は6月30日
1年の折り返し点。ブログと畑にチャレンジした半年を振り返って・・・いや振り返るのは苦手分野なので、
これからも、またまた楽しいことを見つけて行き当たりばったりにいきたいです。

2013年06月30日 | Comment:2 | TrackBack:0 | | プランター栽培 | Top↑ |
ミニメロンころたんの植え付けから約1ヶ月。
順調と言えるのか、言えないのか
その後どうなったかの報告です。

4/30  植え付け  寒さ対策のビニール(ゴミ袋)をかけた。
P4301136_convert_20130430204050.jpg
  P4301140_convert_20130524085227.jpg

5/10  最低気温が15度以上になったので、ビニールを外してみた。 
P5101326_convert_20130524085650.jpg P5101325_convert_20130524092303.jpg

5/20   摘心   
説明によると本葉3~6枚のうちに早めに摘心するとのこと。ちょっと遅かったかもしれない。
  
P5221567_20130524084239.jpg 

 摘心をしたところ・・・本当にこれでいいんだろうか。
P5221569_20130524090825.jpg   
  
5/23    子づるが伸びている。蕾もついている。
説明によると、「子づるは1~2本伸ばす。各子づるの8~10節めまでは孫づるをかきとり、それ以降に孫づるを伸ばす」
ということは、実は孫づるにつけなければならないわけだから、この花は取らなければいけないのだけれど初めての花だから記念にそのままにしておく。→きっと収穫に影響するんだろうな
P5231591.jpg
 
どれが子づるでどれが孫づるなのかだんだん分からなくなってくる。
蔓と一緒で頭の中もぐちゃぐちゃ状態
P5221568_20130524084240.jpg P5231594.jpg

ネットをつけたところ 
 P5231596.jpg

5/24
蔓が更に伸びていたのでネットにとめておいた。
この間の花は雄花だったので、そのうち自然に落ちてしまうだろう。収穫は、雌花開花後50日くらいということなので、まだまだ先が長い。
このところ気温が上がって夏日が続くのでメロンにとっては良い季候になってきた。
更なる成長を期待している。頑張ってくれたまえ!
P5251735.jpg P5251736.jpg



24日の夕刊に「夕張メロン初競り」の記事が載っていて、2玉で160万円だそうだ。すごいね!!!



2013年05月25日 | Comment:0 | TrackBack:0 | | プランター栽培 | Top↑ |
これが噂の ころたん
手のひらサイズのメロン

これはタグ
P4301141_convert_20130501184944.jpg
 

                       苗は、こちら
縺薙m縺溘s_convert_20130501182044

この間ホームセンターでキュウリやトマトを買ったとき、偶然見つけてしまった。

畑のジャンルのブログ(素人家庭菜園日記さん)をのぞいていたとき、
今年はメロンでグリーンカーテンと言う記事を読み、
おお、それは素敵だと、やる気満々になっていたのだが、
発売元のHPで今年の分は「売り切れ」と知りとてもがっかりしていたのだ。
やっぱり今年もゴーヤにするか・・・

それが、出会えてしまったのだから、運命を感じて即購入。1株500円近い値段にもめげずに4株買ってしまった。
考えてみれば、それだけ出せばスーパーでメロン買える。

グリーンカーテンでもあり、メロンでもあるのだからいいさ、と言い訳しつつ・・・
ベランダのプランターに植えたのが 4/30
ゴーヤと違ってお嬢様だから、丁寧に育てなくちゃね。とりあえず1株4玉を目指す!

去年のゴーヤの土を全部入れ替え、
P4301136_convert_20130430204050.jpg 

風の強い日で、苗がたなびいてしまっているので、割り箸の仮支柱を立て、ひもで結び、
P4301137_convert_20130430204151.jpg

こんなふうに、お嬢様仕立てにしてみた。
P4301139_convert_20130430204222.jpg 

今年は5月になっても気温が上がらず、北の地方では雪も降っているらしい。
でも、このミニ温室でぬくぬく育っておくれ。メロンちゃん期待しているよ~ん
2013年05月06日 | Comment:2 | TrackBack:0 | | プランター栽培 | Top↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。