上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | | | スポンサー広告 | Top↑ |
春を待つ冬芽たち
カメラの限界でこれ以上近づけません。誰だか分かりますか?


冬芽30


冬芽24


冬芽21


冬芽20


冬芽23

答えは追記に。

  ↓

<答え>
セイヨウアジサイ<西洋紫陽花> ユキノシタ科 アジサイ属
seiyouajisai3-horz.jpg

ドウダンツツジ<灯台躑躅> ツツジ科 ドウダンツツジ属
doudantsutsuji-horz.jpg

モクレン<木蘭> モクレン科 モクレン属
mokuren-horz.jpg

ハナミズキ<花水木> ミズキ科 ヤマボウシ属
ハナミズキ-horz

ソメイヨシノ<染井吉野> バラ科 サクラ属
さくら1-horz

①②③の花の写真は、日本の植物たち(春日健二 kasuga☆mue.biglobe.ne.jp)さんよりお借りしました


モクレンやハナミズキの冬芽は花の芽で、中に蕾が育っている。アジサイは葉の芽。ドウダンツツジは花芽かと思うと葉になったりする。見分けられないだけかな。
サクラは、冬芽のうち細長いものは葉になり、ふっくらとしたものは花になる。
下の矢印は、葉の芽。ちゃんと見分けられる。
葉の芽



関連記事
スポンサーサイト
2014年01月25日 | Comment:0 | TrackBack:0 | | 道端図鑑 | Top↑ |
Secret

TrackBackURL
→http://sakurankanda.blog.fc2.com/tb.php/211-80d46632
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。