FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | | | スポンサー広告 | Top↑ |
降りましたね。積もりましたね。予報がばっちり的中です。
ここまで的中しなくてもいいのにさ、というのが本音。

畑が心配で、見に行くとそこは一面の雪原。
雪の畑に一番乗り。

雪の畑3

雪の畑9 

ここが私の場所らしい。
このあいだ立てた支柱の目印がなかったら分からなかったかも。
雪の畑8 
↓先日同じ位置から撮った写真。
野菜5

トンネルやら畝やら、畑にあったはずの起伏がほとんどフラットになっている。
雪をどけてみると・・・ネットがつぶれているかと思ったけれど、何とか持ちこたえていた。
ネットのトンネルの中から、葉物野菜発見。
雪の畑7 

雪の中からキャベツを発掘。
雪の畑6 

三角に張ったネットには雪が載らなかった代わりに中の空豆が埋もれかけている。
雪の畑4 
畑の隅に植えてある葱と玉葱はどうもできなくて残念だけれど見捨ててきた。雪が溶けてからどうなっているのか分かるときが恐ろしい。



間引きほうれん草は、雪室の中でむしろぬくぬくしているように見える。元気で良かった。
雪の畑2 

ついでに収穫。氷温貯蔵の新鮮野菜。 大根はこれで終わり。
雪の畑5  

雪をかき分けて付けた一本道。20年に1度の記念撮影。
雪の畑 


ニュースでは、雪の重みで苺のハウスが倒壊してハウスも苗もだめになってしまった様子を報じていた。気の毒に・・・
雪国の方々には日常のことなんでしょうけど、雪って大変。あらためて自然の力の恐ろしさを感じる。

そして、ため息。
家の前の雪かきと、畑までの雪中歩行と、畑の雪かきで激しくカロリーを消費した1日でありました。やれやれ。
今年は雪はもういいです・・・




関連記事
スポンサーサイト
2014年02月11日 | Comment:4 | TrackBack:0 | | 市民農園 | Top↑ |
Secret

TrackBackURL
→http://sakurankanda.blog.fc2.com/tb.php/220-ef8b102e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。