FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | | | スポンサー広告 | Top↑ |
先週末に降った大雪は、あちこちに大変な被害をもたらした。被災した皆様にはお見舞い申し上げます。

幸いうちの方では、家が壊れたり、車に閉じ込められたりということはなかったが、交通が遮断されるって事が生活に及ぼす影響についてよく分かった。
駅までのバス便がお知らせもなくストップしていた。まあこの道では仕方あるまいと思うし、時間をかけて歩けば何とかなった。新聞も配達されなかったがテレビで情報はどんどん入ってきたので支障はなかった。ゴミの収集も収集車が入れず3日間ストップ。でも、近所の人たち申し合わせたわけではないのに、ゴミ出しを自粛していたので散らかることもなくほんと良かった。これが、もし1週間続いたら無理だったと思うけど。
ただ16日にスーパーのパンや生鮮食料品の棚がすかすかになってしまったのには危機感を感じた。3年前の地震の時を思い出してしまったのだ。セブンイレブンの親会社が山梨県に商品をヘリコプターで輸送したという記事に、さすが大手、やることが大きいね!と、感心した。
そんなわけで、災害があって水と電気と食糧が遮断されたとき国や自治体の働きももちろんだけれど、パニックにならずに自分と家族を守ることと、地域で協力し合うことについてちょいと考えさせられた1週間だった。


中央本線も高速道路もほぼ復旧して、流通についてはとりあえず一段落した所で、のんきなワンコ散歩の記事です。



さくらとよく行く、どんぐりの木がたくさん生えている公園もまだこんな様子。

雪の日散歩8

踏み跡のある所は10cmほどの積雪だが、さくらは誰も踏んでいない所をぴょんぴょん跳びはねて走るのが好き。
雪の日散歩9

さくらの足が埋もれるくらいの積雪。→しかし、飼い主の長さ40cmの長靴の中に雪が入るのはなぜ。4本足だと雪に埋もれないのね・・・じゃなくて、体重のせいか・・・
野生児の本能につきあって走りまわるのは疲れます。
雪の日散歩2

「うちの子かわいいでしょ」的、親ばかシリーズ。
雪の日散歩

立ち入り禁止のテープがあって、何かと思ったら、大きな松の木が折れていた。
雪の日散歩3

その他にも遊歩道が除雪した雪の捨て場になっていたり、歩道にもかちかちに凍った雪というか氷が張り付いていたり・・・のどかなはずの散歩もちょっとままならないこの頃です。


関連記事
スポンサーサイト
2014年02月20日 | Comment:6 | TrackBack:0 | | 柴犬さくら | Top↑ |
Secret

TrackBackURL
→http://sakurankanda.blog.fc2.com/tb.php/222-691ea4b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。