上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | | | スポンサー広告 | Top↑ |
かわいいかわいいミニトマトたち
pageトマト
ほんとはもう少しあったのに、写真を撮らなかったのもあるのよん


ミニトマトはなんて生命力の旺盛なやつなんだろ。
取っても取っても脇芽をつけるし、それがうっかりするとあっという間に30cm位に伸びている。で、そんな育った脇芽を切って挿しておけば、また、のほほんと生長して新しい株になる。(採れ過ぎちゃったからさすがにこれはやらなかったけどね)
葉が枯れても実はちゃんと赤く色づくし、水やりがあまり出来なくてもへいちゃらなんだから大した物だ。



おかげさまで今年は毎食トマトの食べ放題。朝昼晩のトマト三昧で1年分くらい食べて、リコピン1年分摂取した。
大粒完熟のを選んでおすそ分けもしたし、それでも食べきれないから冷蔵庫の野菜室は、
トマト室になっている。

傷まないうちにと、
こんなして、あんなして、そんなして・・・
page_2014082016313632d.jpg
トマトソース、ドライトマト、湯むきしてそのまま、冷凍庫にストック中。

7月後半は毎日のようにトマトのお仕事で大変だった。
トマトソースとドライトマトは面白くてどっさり作っちゃったけれど、作ってからふと気づいた。
我が家でイタリアンの食事ってそんなに需要があったっけ。こんなにたくさんどうするんじゃ。
来年は湯むきして冷凍したのをもっと作ろう。きっと、炒め物やスープに使いやすいと思う。
でも、トマトっておいしいね。トマトを作っていなかったら、絶対こんなに食べられなかったんだから、今年の夏はとっても幸せであります。


5月から8月までの長い長い道のりはこちら
5/7 植え付け。
すべてはここから始まった。
種を蒔いて苗を作ったのでたくさん出来たのはいいけれど、肥料不足か何かでなかなか大きくならない。
でも、連休明けには植え付けないとね。 15cmくらいのミニサイズだけれど、丈夫そうなのを10本畑に植え付け。
残った苗はプランターに植えたよ。そして、これもよく働いてくれた。
horzトマト1
5/16                             5/20 花がつき始めた。
トマト2-horz
6/10                             6/17 立派な実がついている。
P6109295-horz.jpg

7/4 
これが一番ピンチだったとき。
葉がくるっと巻いて枯れ始めてしまう。青い実がたくさんついているのに、このまま終わってしまったら悲しい。
枯れた葉は切り取って、でも取りすぎないように気をつけて、芯を止めるのはしばらく待つことにした。
74枯れた葉1-horz-vert

7/8
心配ご無用。ちゃんと色づいてきた。
horz78.jpg
7/12
初収穫。
翌日の台風に備えて、重たく実がついた房をひもでつり上げておいた。
horz712.jpg
7/15
でも、大丈夫。少しは落果したけれど茎も房もしっかりしている。
horz715.jpg
7/18
すごく大丈夫。
特大ボウルに2杯収穫。量ってみたら、1635gと1641g、合計3276gなり。
horz718.jpg
7/22
一つ一つ収穫するのが大変で、ついに房取り
horz722.jpg
7/24
horz724.jpg
7/27
horz727.jpg
7/30
horz730.jpg
8/1
このあたりから、ちょっと収穫が減ってきた。
horz81.jpg
8/4
horz84.jpg
8/8
horz88.jpg
8/11
とうとうこんな感じになってしまった。
horz811.jpg
この後は、あまりに暑かったり、少ししかなっていなかったりしたので写真を撮らなかった。もうそろそろ終わりにしようと思っていたら、



8/20
またまた結構採れてしまった。トマトの夏はまだ終わらない。
horz82.jpg 



葉が枯れてきたときに調べたトマトの病気のこと。
青枯病かなぁ、と思ったけれど、その後回復したのではっきりとしたことは不明。きっと、病気の葉を切り取って処分したことと下葉を整理して風通しを良くしたことが効果があったのだろうと思う。
タキイ種苗 トマトの病気

関連記事
スポンサーサイト
2014年08月22日 | | | 市民農園 | Top↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。